ベトナム旅行記【9】ダナンから列車でフエへ

ダナンからフエは予約しておいた列車での移動です。ホテルのチェックアウトは11時なので、時間ギリギリまでホテルでゆっくり過ごし、タクシーでダナン駅へ。

ダナン駅

ダナン駅前にはSLが展示されていて、駅前の様子はこんな感じです。

ダナン駅

ダナン駅前のカフェでランチと時間調整

12時46分発の列車が来るまでランチと時間調整のため、先日入った駅前のカフェで過ごすことにしました。

ダナン駅前のカフェにて

列車が遅れたのは想定内?

先日の予約時に駅構内の混雑ぶりを見ていたので、時間ギリギリに駅へ行ったのですが、なかなか列車が来ません。ベトナムの鉄道はかなり時間に正確らしいと聞いていたのですが、やっぱりそんなことはないようです。1時間近く遅れてようやく列車が到着。駅のホームにはお店がズラリ。

ようやくフエ行きの列車が出発

フエ行きの列車は、景観の美しさで知られるハイバン峠の下を通っています。しかし、列車の窓ガラスが汚れでくもっているのと、軌道と並行して設置されている電線のため、良い写真は撮れません。でもどんな景観かをお見せしたいので、2枚だけ載せておきますね。

やっぱり景観を重視するならバスでの移動が良さそうです。我が家の場合は車酔いする者が若干名いるので、鉄道にしましたが。

フエに到着

フエ駅からはタクシーでホテルへ直行。ホーチミンやダナンと違って落ち着いた街の佇まいにホッとします。さすが世界遺産の街フエ。

フエでの最初のホテルはムーンライトホテル

チェックインしたのはムーンライトホテル。ホーチミンで泊まったホテルがあった通りと同名のファングーラオ通りにあり、バックパッカーが集まってくるのも同じ。ホーチミンに倣ったのかな?あちらは公園に面していたけれど、今度はリバービューを売りにしているホテルです。

フエのムーンライトホテル

 

ベトナム中部家族旅行記(目次)
2015年夏と2016年冬の2回連続の家族旅行。滞在したのはホーチミン、ダナン、フエ、ホイアンの4箇所。ダナンからフエまでの列車での移動や、フエからホイアンまでのスリーピングバスなども初体験。ホテル、レストラン、カフェ情報など、お役に立ちそうな情報を満載しています。

コメント