オレゴンドライブ旅行記【1】ポートランドを起点にオレゴン州西海岸から内陸へ

2016年6月17日~27日の10日間、オレゴン州の西海岸に沿って南下するドライブ旅行に出かけました。

オレゴン州ポートランドは、私の妹が留学中の30年位前に一度だけ訪問したことのある懐かしい場所。そして偶然にも娘の夫はオレゴン出身。オレゴン州内には現在も彼の家族が点在して暮らしています。

娘たちの結婚式以来アメリカの家族に会うことなく時が経過、今回ようやく娘たちと共に娘婿の実家(オレゴン州ユージーン)を訪問することができました。親戚との交流の合間を縫ってあちこち観光したり、トレッキングしたり、充実の10日間を過ごしてきました。

ドライブ旅行のルートマップ

ポートランドを起点に海側へ抜け、そのまま海沿い(オレゴンコースト)を南下、ヤハッツの南あたりから内陸部のユージーンへ。そして北上してポートランドへ戻る反時計回りのルートでドライブしました。

旅行ルートをGoogleマップで紹介

旅行情報

旅の概要一覧

旅行期間 : 2016年6月17日~27日(10日間)

旅の目的 : 娘婿の実家訪問とオレゴン州内の観光

航空券 : デルタ航空、直接購入より安かったイーツアーで購入@91,380(航空券64,800+税他26,580)

ホテル : Booking.comで予約4泊、娘婿の実家が予約3泊、ユージーンの実家に2泊

滞在先 : ポートランド2泊、Rockaway Beach(ロッカウェイビーチ)1泊、Yachats(ヤハッツ)3泊、Eugene(ユージーン)2泊、ポートランド1泊

観光場所 : ワシントンパーク(バラ園)、ポートランドユニオン駅、ワキーナ滝、マルトノマ滝、グロット、シーサイド、キャノンビーチ、ウィーラー、ロッカウェイ、ティラムック(チーズ工場、航空博物館)、ヤキーナ灯台、ヤハッツ、オレゴンコースト水族館、ニューポート、シーライオン・ケーブ、ユージーン、スペンサー・ビュート、スキナーズビュート、ユージーン駅、オウエンローズガーデン、ポートランド・サタデーマーケットなど

お土産 : マリオンベリーのジャム、チョコレート(See’s Candies)、Tシャツ、ウインドブレーカー、バガリーニのショルダーバッグなど

両替レート : 1$104~106円くらい

レンタカー : ポートランド空港近くのアラモレンタカー(娘婿がネットで予約)

撮影機材 : 到着直後に一眼レフが撮影不能となるアクシデントあり、ほぼ全ての写真をXperia J1 Compact(スマホ)で撮影。

ネット接続 : 今回はSIMの購入はせずWi-fiのみで対処。電話は娘婿の携帯で

 

為替レートの関係で航空券とホテル代が高い!

航空券とホテルの予約は3月。為替が円高に振れる前だったのでちょっと割高になってしまいました(1$114円くらい)。また燃油税も6月1日以降はかからなくなったようでちょっとタイミングが悪かったようです。でもポートランド行きの航空券は10万円を超えるのが定番のようなので、9万円ちょっとで購入できたのはますまず合格かな。

いつもはアジア方面の旅が多い私たちにとってはやはりアメリカ旅行は高くつく!という印象です。航空券もホテル代もいつもの倍以上かかっているし、食費はもっと高い感じ。まっ、だから今まで行かなかったわけなんですけどね。

アメリカ旅行ではレンタカーでの移動が定番?

最近ではアメリカを旅行(特に西海岸)する人たちはレンタカーを利用するのが定番みたいですね。ということで私たちがポートランドに到着して最初に向かったのは空港近くのアラモレンタカー。空港とお店間をマイクロバスで往復送迎してくれるので移動も楽ちんです。

出国前に娘婿がネット予約してあったので(なんと料金が最安値のヨーロッパの会社を通したとのこと)手続きもスムースにでき、すぐにホテルに到着することができました。ただしホテルの場所がわからなくてちょっとだけウロウロ(笑)。

夫はペーパードライバー、私はオートバイの中型免許しかないため、レンタカーでの旅は今回初体験。いやあ車で旅をするって本当に楽ですねぇ。ただし、現地の人とのコミュニケーションは少なくなりがち。まっ、今回は家族4人の旅行なので何の問題もありませんが。

食事はやっぱり…

行く前から心配だったのはやっばり食事。ボリュームといいい、揚げ物の多い調理方法といい、過去の経験からしてもどうしても私には合わないからです。

アジアなら野菜たっぷりのあっさりしたメニューが豊富で困ることはないのですが・・・。結局野菜サラダや果物ばかり食べていました(笑)。でもそのおかげで旅行中も帰国後も体調はすこぶる快調!

そうそうオレゴンは水道水も飲める(おいしい)のが◎ですね。それにもうひとつ、ホテルにはレギュラーコーヒーが常備されているのもポイントが高い!

西海岸は夏でも寒い

ポートランドからヤハッツまで西海岸に沿って移動しましたが、6月下旬とはいえほとんど肌寒い気候でした。日差しのあるところは気温が高いものの、海からの風が強いし冷たいしで、上着を着ていないと寒くて仕方ありません。

聞いてはいたものの、持参したのは半そでのTシャツがメインなので、結局毎日のように上着を着込んでいました。Gジャンやパーカーなどでは風が抜けるので、ウインドブレーカーの方がいい感じです。私も色のきれいな一着を購入しました。

コメント