オレゴンコーストへ出発-シーサイドとキャノンビーチ

ポートランド市内の観光と、ご無沙汰していた親族との再会の翌日、いよいよオレゴンコーストのドライブ旅行に出発しました。まずはシーサイドから。そしてキャノンビーチへ。

シーサイドへ

宿泊先のベストウェスタンから、一路海辺の街シーサイドへ(そのままの名前って…笑)。

シーサイドのブロードウェイ

街中から少し離れた道路に駐車してにぎやかな場所を目指すと、ここはブロードウェイストリート。

レトロなディスプレイが渋いフォトスタジオ。このお店では古きよき時代の衣装で撮影してもらえる模様。

シーサイド_1

ウキウキ気分で盛り上がっていたものの、時計を見ればすでに昼過ぎ。そろそろお腹も空いてきたということで、みんな揃ってパンケーキ専門のカフェへ。

食後はバンパーカーで遊んだり(ここには載せないけれど、私の大騒ぎ振りを娘が面白がってビデオ撮り!)、寒さ対策のウインドブレーカーを買ったり、変わった車やバイクに見とれたりしながら、ブロードウェーストリートをビーチ方面に向かって散策。

4輪自転車は子連れファミリーにピッタリ!

前が2輪、後は一輪のバイクは初めて見たけど、これはリバーストライクというらしい。

シーサイドのビーチ

寄り道しながらそぞろ歩きの先には広々としたビーチ。さすがに人は多いけど、泳ぐには寒すぎます。

キャノンビーチ

シーサイドから少し南へ走ると、そこはキャノンビーチ。アーチストの多い街として知られているようです。確かにおしゃれだけれど落ち着いている雰囲気。

キャノンビーチ_5

このあたりのベンチに私の眼鏡を忘れてしまい、後で気づいて取りに行ったら、、、あっ、あった!良かったぁ。

ビーチはシーサイドよりはだいぶ人が少ない。たぶんこのあたりは長期滞在者と地元の人が多いのでは?ビーチ沿いの建物は多分バケーションハウス。

ここからヘイスタックロックを眺めてみると、、、雲の流れ、さざなみのように風に靡く草の様子、なんてダイナミックな光景でしょう。

キャノンビーチのヘイスタックロック

ヘイスタックロックを間近で見るとこんな眺め(右)。
因みにこの岩は玄武岩でできていて、高さは72m。隣の岩と合わせてザ・ニードルズと呼ばれているそうです。

道路沿いには売家の看板が。塩害で維持するのも大変そうだねえ、なんて夢のない話をしている私たち。

キャノンビーチに別れを告げ、今晩のお宿のあるロッカウェイに向かいます。

キャノンビーチ_12

コメント