コロンビア渓谷Columbia River Gorge

空港近くのホテル、ベストウエスタン・ポニーソルジャー・イン・エアポートにチェックインした私たちが最初に向かったのはホテルの目の前にあるファミリーレストラン。ここでまずは腹ごしらえし、最初の観光であるコロンビア渓谷に出発です。

コロンビア渓谷のドライブ

コロンビア渓谷は川沿いにドライブウェイが走っていて、この沿道にオレゴン1の高さを誇るマルトノマ滝を始め多くの滝の景観が眺められます。

時間と体力があればトレッキングも楽しいのですが、機内であまり寝ていないし、到着日当日から無茶をするのは避けておきました。

因みにコロンビア渓谷とフッド山(オレゴン富士とも言われている)は27年前にも訪れていて滝の多さやすばらしい景観に感動したものです。

ワキーナ滝 Wahkeena Falls

さて、最初に立ち寄ったのは、ホテルから1時間もかからずに行けるワキーナ滝(Wahkeena Falls)。

規模が小さいせいか人も少ない。

マルトノマ滝(Multnomah Falls)

次に立ち寄ったのはマルトノマ滝。
落差 165 mの上部と 21 mの下部の二段に分かれ、間には 3 mのなだらかな滝があるので、全体で189 mの落差と言われているらしい。

マルトノマ滝_1

以前、ニュージーランドのミルフォードトラックで見たサザーランド滝は580mもの落差があって、とても近づけないほどの風圧&水圧?だったので、それに比べたら可愛いものかもしれないけれど、美しいですね。マルトノマ滝-2

下の滝の32m上にかかっているのはベンソン橋。

この橋に出られる散歩道は上滝の頂上にあるラーチ山展望台まで続いていて、展望台からはコロンビア峡谷を一望できるとのこと(すばらしいパノラマだろうなあ)。

またその展望台からは上滝のさらに上流にある小さな階段滝、リトル・マルトノマも見られるそう。

さすがに国内外に有名な滝とあって観光客も多いです。(下の写真右上にちらっと見えるのが滝口)

マルトノマ滝-3

のんびり観光していたので時間はすでに17時(サマータイム)。ここでユーターンしてホテルに戻ることに。

コメント