次はスペイン・アンダルシア地方への旅

アンコールワットの旅行記が完了したと思ったら、もう次はスペインのアンダルシア地方の旅が近づいてきました。

出発は7月なのでまだだいぶ先のことですが、マドリッドまでの航空券は昨年末に予約購入済み、滞在地のホテル予約は2月から3月にかけて、アルハンブラ宮殿の入場券は4月に入ってすぐに無事予約を完了しました。

5月に入ったら現地で利用する新幹線AVEの予約(2か月前から可)が待っています。さて、無事に手続きできると良いのだけれど。

旅行準備は苦労の連続だけれど…モモのつぶやき

それにしても、行ったことのない場所のホテル予約は大変。その日の移動や行動をあらかじめ予測した上で(できっこないのに)、料金の比較やら宿泊者のレビューを熟読して候補のホテルを絞り込んでいくわけだから、それはもうすっごく時間がかかるわけ。それが楽しいんでしょって人には言われるけれど、そんなことありえない。同行者全員(今回も4人)が満足するよう頑張ってるだけ。でも旅行計画を立てる人って、みんな私みたいに苦労しているのかしら?ちょっと素朴な疑問です。

コメント